忍者ブログ
CardWirthの素材中心のブログです。
[30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イラボの原画が面白い、でも投稿するほどでもなくこっそりしたい。
そんな理由からここへ上げることにしました。
下の画像をクリックで原寸大表示になります。


14.jpgym1ba.jpg









つづきはこちら、にて色々書きました。
興味深い内容だったり、参考になったりできれば幸いです。


 

拍手[4回]


■黒髪
最初からPCで描いたものです。
「縮小したらわかんないし~」という感覚だったと思います。
実際は丸わかりで縮小してから色々直しました。

■金髪
基本的に下記のような手順で描いています。
①スケブに線画を描き、PCにスキャン
②線画は乗算にして一番上固定
③原画が完成したらサイズ微調整&色変え(これが一番楽しい)
④サイズ縮小。縦か横をCW規格にする→padieというフリーソフトで256色に減色
⑤adgeというドット絵が描けるフリーソフトで背景を作り、輪郭を黒で起こす
  ついでに合っていないほうのサイズを削る。

今回は線画のあとから試験的にシャーペンで影を描きました。
そのまま塗れば影を省けるかな、と思ってシャーペンの後を消さなかったのです。
これは成功しましたが他の絵は潰れてしまい、縮小すると影っぽくないので、もう二度とやらないと思います。

 pcでの線画が苦手なのでアナログで描いているのですが
B5のスケッチブックに4×5cmくらいの(測ったりはしてません)バストアップを20個くらいダラダラと描いてスキャナで取り込み、一番上のレイヤで乗算させて色は下のレイヤで差し込む、といった感じ。
20個くらい描いても、塗りはじめてやっと線画のバランスの悪さに気がついて消すことが多いので完成する数は一回の更新程度の数です。塗る前に気がつけるといいんですけど。
あんまりバランスにこだわるとなんにも上げられなくなってしまうので、ある程度は目を瞑ることもあります。

それからドット絵のedge(これもフリーソフト)で背景、外枠を描くついでに縦幅を94に合わせます。
横幅を合わせた時に縦幅は94以上(このときは110くらいだった)あるので削るだけ。
ドット絵なら削るのは簡単です。逆に94以下だと合わせるのが面倒になります。
もっと簡単な手順があったらいいな…と常々思っています。

金髪の額あてや服装はスカイリムを意識している部分があります。
よくよく考えてみると色んなRPGでこんな格好ですね。あとはファンタジー映画かな。

随分グダグダ書いてしまいましたが以上です。
このブログを始めた頃から現在まで、何度もやり方が変わっているのでまだまだ変わるのかもしれませんが、今はこんな感じで落ち着いています。 
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
プロフィール
HN:
テイロ(イロ、どちらでも)
性別:
非公開
自己紹介:
2015/10 現在更新停滞中。コメントはとても嬉しいのですが返信は忘れた頃になってしまいます。

■初めての方はカテゴリーの「はじめに」をお読みください。規約を読んでの利用をお願いします。
■御用の方は記事にある拍手か、日記のコメントにて受け付けています。返信はカテゴリの「返信、CW関連の話」の記事にて返信します。返信に時間がかかります。返信に不都合のある方、必要ないという方はコメントの終わりに「返信不要」とお書きください。




アンケート
最新コメント
[09/04 イロ]
[09/02 管理人イロ]
[06/15 管理人イロ]
[04/07 イロ]
[02/07 イロ]
最新記事
最新TB
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Copyright ©   カラス畑   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]